千葉県のペットと泊まれる宿 オーベルジュ Ring Woodfield リング ウッドフィールド

自家菜園のとれたてオーガニックハーブを使った優しい料理


しっぽを振るラブラドール ペット泊まれるオーベルジュ リング ウッドフィールド 風、空、海、星空、ドッグラン、愛犬
美味しい料理、大人の隠れ家
星空が綺麗に見える自然環境

トップページ RWの7つの特徴 料理 建物・家具 地図・アクセス open物語
予約・空室・料金 付近の観光案内 掲示板 R.W.C.通信 裏リン リンク集

大人の為のくつろぎの宿
    
Ring Woodfieldでは「躾のできた犬は人間の負担にならない」を基本理念にワンちゃんと飼い主さんが心から愉しめる空間を提供したいと考えております。
雰囲気を守る為、マナー、モラルを大切にしたいと思っております。
日本もヨーロッパのように、電車などの交通機関やレストランにワンちゃんが入れるようになる事が私たちの目標です。
私共の考えをご理解の上、ご宿泊願います。
2016年度ペット宿準グランプリ受賞  2016年度ペット宿料理部門第1位 2016年度ペット宿接客サービス部門第1位    オーナーのメッセージ
 ペット宿グランプリ2015年準々グランプリ受賞    
 オーナーのメッセージ

ペット宿グランプリは2011年に初めて参加させて頂いてから、
2011年、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年と
なんと6年連続で受賞させて頂きました。

本当に、本当に有り難う御座います。

料理部門では3回目の第1位を頂き、感謝致しております。

2016年度は初めて接客サービス部門で第1位を頂くことが出来ました。

又、客室清潔度も9.93と2015年より0.01ポイントupの評価を頂き、
掃除担当のオーナーとしては大変嬉しいかぎりです。

客室は高い天井と珪藻土の優れた性能もプラスされ、
ワンちゃんの臭いも全くしないと大変好評です。

グランプリに投票して頂いたお客様、ご宿泊頂きましたお客様には、
本当に感謝致しております。

今後も
ペット泊まれる宿として、より快適に滞在して頂けますよう、
皆様に愉しんで頂けますよう、頑張ります。

自家菜園のとれたてオーガニックハーブを用いた西洋懐石フルコースを愉しむ大人の隠れ家として、皆様とワンちゃんの来館をお待ち致しております。
 ペット宿グランプリ2014年準グランプリ受賞  ペット宿グランプリ
2014年度
料理部門 第2位
 ペット宿グランプリ2013年準グランプリ受賞  ペット宿グランプリ2013年料理部門第1位
 ペット宿グランプリ2012年準々グランプリ受賞  
 ペット宿グランプリ2011年準グランプリ受賞  ペット宿グランプリ2011年料理部門第1位


大人の為のくつろぎの宿(大人の隠れ家) 600坪の宿泊犬専用西洋芝ドッグランで過ごす贅沢なひととき
360度木立に囲まれた小高い丘の上(海抜63m)に建つRing Woodfieldは忙しい毎日を忘れさせてくれる大人の為のくつろぎの宿(大人の隠れ家)です。
1日限定5組でのんびり、ゆったり過ごして頂けます。
宿泊犬専用600坪ドッグランで過ごす贅沢なひととき
総敷地面積は1、050坪、宿泊犬専用600坪の西洋芝ドッグランはワンちゃんが安心して遊べる無農薬の芝生で、ノーリードで思いっきり遊べます。屋根付きウッドデッキも完備。リビングルームの目の前が美しい無農薬の芝生のドッグラン。

自家菜園のとれたてオーガニックハーブを使った優しい料理 自家菜園で育てた無農薬のハーブ、ベリー
ペット宿グランプリ料理部門第1位になった料理は、自家菜園のとれたてオーガニックハーブを使った優しい料理。オーナー夫人は栄養士、調理師の資格を持ち「体にやさしい」をテーマに化学調味料等は一切使わないで、手作りで一から料理を作ります。 北海道産小麦と天然酵母で作られた無添加のパンも大好評です。 しっぽを振る犬 敷地内では無農薬農法(オーガニック)で様々なハーブやブルーベリー、ゆず、すだち、丹波栗、南高梅、カリンを育て、ハーブは料理に、ブルーベリーはパイに、ゆず、すだちはジャムやシャーベット、栗はデザート、梅とカリンは食前酒になります。

珪藻土の壁、無垢の木のドア、家具、自然素材が溢れる建物 海より7キロ、海水浴、ハーブガーデンも近い
ワンちゃんのバナー 珪藻土や無垢の木など、天然素材をふんだんに使った天井高4.6mの明るく、清潔な客室。天窓もあります。珪藻土は優れた調湿性・消臭性があり、室内空気を清浄化します。館内はワンちゃんの臭いが全くしないと評判です。 大原海岸まで約7km、海もとっても近いんです。ベティは大原海岸沿いを散歩するのが大好きです。本当にいい顔になります。大多喜城まで7km、ハーブガーデンまで7km、養老渓谷まで23km、房総観光の拠点として最適の地理です。

ドッグラン北西
北西から見たドッグラン
ドッグラン北
北から見たドッグラン
ドッグラン北東
北東から見たドッグラン
ドッグラン西
西から見たドッグラン それぞれの画像をクリックすると
大きな画像が表示されます。
ドッグランの真ん中でゴミのように
見えるのは看板犬のベティです。
大きさを比較するときのタバコの役目です。
今年は服を着せて撮影しました。
カメラ目線で撮影に応じました。エライ!

2015年6月2日撮影
ドッグラン東
東から見たドッグラン
ドッグラン南西
南西から見たドッグラン
ドッグラン南
南から見たドッグラン
ドッグラン南東
南東から見たドッグラン


オリーブとベティ 愛犬の笑顔が見たくて・・・
うちの犬は笑うんだよ!って愛犬家なら皆さんそう思っているはず。我が家の ラブラド−ルのベティ(左側)もそれはもうステキな笑顔をみせてくれます。中でも一番は、思いっきり私たちと遊んだときでしょう。「もう走れましぇ−ん。ちょっと休憩させてぇ−」というくらいフリスビ−やボ−ル遊びを したあとの、犬達の満足そうな笑顔が私達は大好きです。大型犬でも小型犬でも大きさは関係ありません。どうぞ一度リング・ウッド フィ−ルドへ足を運んでみてください。
きっと、ワンちゃんのいつもとは違う笑顔が見られますよ。



千葉県の天気予報と予想気温です。
Ring Woodfieldの所在地いすみ市は隣町の勝浦市とほぼ同じ天気、気温です。


ドッグランの写真
いちこのブログ

RW発 季節の語らい

オーベルジュ リングウッドフィールドのシェフichikoが自然に囲まれた田舎暮らしの日々をお届けします。
四季の移ろい、美味しいお料理やレシピ、新しいメニューの試作、時には失敗も!?愛犬ベティの笑えるストーリーも満載。
 マーベリーの写真  
RWオーナーのブログ
マーベリー物語

すべてはマーベリーから始まった。
Ring Woodfieldをオープンするきっかけを作ったおとぼけ犬、イエローラブラドールレトリバーのマーベリーとの生活、躾、旅行、キャンプ、ペットと泊まれる宿、ペンション等の体験記を綴った物語。
絶賛連載中、是非、見て下され。
  芝生道場

自宅も、Ring Woodfieldのような綺麗な芝生にしたいという声に、応えて、芝生の設計から始まり、芝の種類、選び方から、芝生の道具、芝生の張り方、芝生を張る準備、芝生の刈り方、目土の入れ方、水やり、肥料やり、雑草抜き、害虫、エアレーション、オーバーシーディング等の芝生の手入れ方法を伝授します。

11月は「モンテ・ビアンコ」フェア 
   2017年11月、「モンテ・ビアンコ」フェアを開催します。

夕食のデザートにモンテ・ビアンコをお出しします。

Ring Woodfieldには丹波栗の大きな木があります。
昨年は台風で枝が折れてしまい、栗の収穫量が減りました。

しかし、今年はなんとか復活して、たくさんの栗を収穫できました。

余裕があると思いますが、数に限りがありますので、
なくなり次第終了とさせて頂きますので、ご了承願います。

11月の早い日にちのご予約がおすすめです。

モンテ・ビアンコとは、フランスとイタリアの国境に位置する、
ヨーロッパアルプスの最高峰で、その姿に似せた白いマロンケーキの事です。

大好評のモンテ・ビアンコはスポンジケーキの上に栗の渋皮煮をおいて、
マロンペーストで包み、白いクリームでモンテ・ビアンコを形取ります。

実は私はモンブラン等のマロンケーキはあまり好きでありませんでした。
ただただ甘いだけのマロンケーキは男が食べるものではないという感じだったのですが。

このモンテ・ビアンコは全然違います。
大胆に二つに割って渋皮煮とマロンペーストと白いクリームを一緒に食べると、
絶妙なハーモニーで何とも言えない美味しさが口の中に広がります。

不覚にも幸せーと言ってしまいそうになります。
今まで食べたマロンケーキの中で間違いなく一番美味しいです。

え、試食、試食はしますよ、だったオーナー自ら食べて
美味しいかどうか判断して、はじめてお客様におすすめできるんですから。
何個くらい食べられるかなー。

NEW!    空室状況を更新しました。(2017/11/22)
食材について
Ring Woodfieldではお客様に安心してお食事を召し上がって頂くために、中国産の食材は使用しておりません。
鶏肉は岩手県のブランド鶏「あべどり」、豚肉は千葉県産、牛肉はオーストラリア産です。
野菜はほとんどが千葉県産のものを使用しており、中国産は使用しておりません。
天然酵母パンは北海道産の小麦粉を使用。
料理に化学調味料は一切使わず、砂糖はきび砂糖、塩は国産塩を使っています。
ワインは赤、白、ロゼ、全てオーガニックワインです。

雑誌に載りました
2014年10月号の「レトリーバー」に載りました。
第一特集 レトと泊まれる「人気宿のヒミツ」の中の
看板レトがいる宿が語る レト連れ宿のちょっといい話
でRing Woodfieldが紹介されています。
ベティも出ています。是非、ご覧下さい。 

2016年5月号の「愛犬の友」に載りました。
「アウトドア全開! ボーダーとおでかけ」のコーナーで
一番最初にRing Woodfieldが紹介されています。
ベティは出ていませんが、是非、ご覧下さい。



このホームページの制作者はRWオーナーです。このホームページはリンクフリーです。
相互リンクご希望の場合はメールにてご連絡下さい。右のバナーをご使用願います。
トップページ RWの7つの特徴 料理 建物・家具 地図・アクセス open物語
予約・空室・料金 付近の観光案内 掲示板 R.W.C.通信 裏リン リンク集
    〒298-0025 千葉県いすみ市山田3976-10
  TEL &FAX 0470-66-2011
  E-mail
 mail@ringwoodfield.com 
卓球する犬 次のページへ
次のページ